成分の種類と効果・効能

マカの効果・効能には性機能の改善、滋養強壮、疲労の回復…などがあります

マカの効果・効能

マカで性機能を改善

南米ペルー・アンデスの高地のアブラナ科の植物で、ここ最近さまざまな精力剤に含まれることが多くなってきた「マカ」。

その性機能改善の効果は今では全世界に広く知られるようになりましたが、南米諸国の人々の間では昔からよく知られており、食用として珍重されていました。

過酷な環境で栽培されるから生命力がたっぷり

マカに性機能改善の効果があるのは栽培される環境に理由があります。

アンデス山脈の海抜3800~4200メートルという気候の非常に厳しい地域で栽培され、強い紫外線にも晒されます。

その環境に耐え抜くためには地中から最大限の栄養を吸収しなければなりません。それで根の部分に豊富な栄養素がたっぷりと蓄えられることになり、私たち人間がそれを食すると性機能の改善に抜群の効果が発揮されるというわけなんです。

健康維持の食品としても利用されています

マカというと精力剤というイメージが強いと思いますが、南米などの国々では健康維持のための食材としてもよく利用されています。

また、その栄養価の高さはNASAからも注目されており、宇宙飛行士の携帯食として使用されたこともあります。

マカの効果・効能は?

マカに含まれる成分には主に次のようなものがあります。

  • アルギニン
  • 亜鉛
  • 糖類
  • ミネラル
  • ビタミン

これらの成分は滋養強壮や疲労回復に高い効果があり、また、アルギニンと亜鉛は性機能の改善に効果があります。

マカにはこの2つの成分が特にとても豊富に含まれています。

マカの副作用は?

マカは天然の植物ですので副作用の心配はありません。

その分、効果が現れるまでには少し時間がかかるのですが、飲み続けることでいつのまにか性機能も改善されていき、精力のみなぎる体にすることができます。

精力剤最新ランキングをチェック

成分の種類と効果・効能の関連記事